腰を痛めずにできる腰痛改善の筋トレって?

腰を痛めずにできる腰痛改善の筋トレって?

腰を痛めずに可能な腰痛改善の筋トレの方法と言うのは、慢性的に腰痛を抱えている方はぜひ知っておきたいことの一つとされているんです。

筋肉を鍛えないといけないのはわかっていても、筋トレで腰を痛めてしまっては何にもなりませんから、腰に負担をかけない筋トレ(最近では、体幹を鍛える体幹トレーニングが特に人気ですね)法はぜひ覚えておいた方がいいかもしれません。


ほぼ8割の確率であらゆる腰痛を治癒させられた限られたトップアスリートしか知らないとっておきの技法

ここでは、腰に負担を掛けない腹筋(併せて背筋も鍛えると、より健康を保てるでしょう)運動を御紹介します。

まず、仰向けになり、片方の膝だけを立てます。

この状態で腰の部分に両方の手を滑り込ませ、腰の部分を手で固定します。

胸(女性はバストの大きさが気になり、男性は筋肉の付き具合が気になることも多いでしょう)と首を天井の方へ真上に近づけるような感じで起こしていきましょう。

首を曲げてしまわないように注意し、ムリをしないように、きついと思うところで止めて下さい。

この他にも、色んなサイトで腰を痛めずに可能な腰痛改善の筋トレ(筋力トレーニング、もしくは、筋肉トレーニングの略です)法が、写真(ポイントを押さえて撮ると、出来上がりが格段に違ってくるでしょう)や動画つきで紹介されていますから、それらを参考にしながら、自分にもできるトレーニング(何かの目的を持って行う訓練のことをいいます)方法(選択を誤ると、取り返しのつかないことになることもあるかもしれません)を覚えると良いですよ。

ただし、腰痛の症状(普段とは体調が違うなと感じたら、とにかく病院で詳しい検査を受けてみた方がいいでしょう)や原因は人それぞれのため、始める前に必ずかかりつけ医に相談するようにします・



TOP PAGE